スポンサードリンク
seiryuu08_L.jpg

2009年02月16日

血糖値その1

→ 戻る
>> 自然に若さと健康を保ち、明るく生きる為のサイトマップ    
 >> 体の健康全体サイトマップ
   >> 体の健康個別サイトマップ
     >> 血液,血流,血管のサイトマップ

 >> 心の健康 
   >> 心の健康個別サイトマップ
 >> 生活習慣(ライフスタイル)で若さと健康



血糖値



kettouchi.gif

1.血液中のブドウ糖の量、血糖値


 健康の為に
  血液中のブドウ糖の量、血糖値。
   血糖値を急激に上げると
    血糖値を調整する機能が狂って
  糖尿病になるリスクが高まります。 
 
  なるべく穏やかな変化をさせましょう。

   

2.血糖値を急に上げないように


 

1).一度に甘いものを食べ過ぎないようにしましょう


   疲れた時に甘いものを食べると元気が出ます。
    でもストレス食いすると血糖値が乱高下します。

sweet_ad.gif
 
 

2).血糖値を徐々に上げる食べ方をしましょう


  ブドウ糖は甘い糖質の食品、パンやご飯などのデンプン質の
   食品から作られます。
    最初は野菜、前菜。

   次に肉類や大豆系の食べ物
     そしてご飯やパン、麺類。

     最後にお酒かデザート
(両方は止めましょう。
       ご参考 → 意外に高いお酒のカロリー


 

3).朝昼晩と規則正しく食べましょう


  朝飯し抜きまたは昼ごはん抜きで、 
   晩御飯にどか食い、ついでに夜食や寝酒は
    良くありまません。

     ご参考 → 体に良い食べ方


 

4).精製されていない炭水化物や糖類がお勧め


  玄米や胚芽米、全粒粉のパン
   黒砂糖がお勧めです。
    ビタミンやミネラルが豊富で
     燃焼系体質向きです。

kokumotsu1.gif

 

5).食物繊維を多く摂りましょう


  血糖値の急激な上昇を抑える効果があります。
  食物繊維は一日25g位はとりたい量です。

   食物繊維を多く含んだ食べ物は → 食物繊維


血糖値の続き → 血糖値その2



 「画像提供:人体画像館」

タグ:血糖値
【関連する記事】
posted by 花翠 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 血糖値 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141346134
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。